写真はどう整理する?選び方のコツを覚えよう


テーマを決めて整理しましょう

デジカメやスマートフォンの機能が向上して気軽に写真を撮影できるようになりましたが、フォトブックを作ったりデータ整理をするときには写真をどのように残していくのか選ぶのに迷ってしまいます。そんなときには一度、テーマを決めておくと選びやすくなります。記念日もたくさんありますから、誕生日や運動会などいろいろ出てくるものです。また、家族でも父や母、兄弟、子供たちといろんな関係性でも分類して選ぶことができます。ペットを飼っているならば、それだけでも一つのテーマとなり得ます。同じような写真も多かったりすると選別も大変ですが、テーマをはっきりさせることで、データも見やすくなるのでどんどん残すものを決めていきましょう。

生活に合わせた使い方で整理していこう

せっかく撮り貯めた写真もそのままデータとして持っておくだけなのは勿体無いです。印刷をして身近に生活の中に取り入れてみましょう。例えばフォトブックやアルバム作りは定番ですし、今は簡単にデータ送付して支払いが終わればすぐに綺麗に製本してもらえます。それ以外でも、何枚か印刷をしたものをクリップで留めながらガーランドのようにして飾るのも可愛らしいです。フォトフレームに入れていつでも見ることができるようにしておくのも素敵です。ボードに飾ったり、冷蔵庫にマグネットで留めてみたりといろんな場所で見ることができると、家族やペットたち皆の姿がいつでも見られるので、より一層写真を見ながら絆を深めていくことができるでしょう。

フォトブックはデジカメやスマートホンで撮影したデジタル画像から、簡単に作れるアルバムです。特に人気があるのは結婚式や子どもの成長記録等で、作成したアルバムは好きな場所に置いていつも見ることができます。